黄綬褒章

    7402d_60_b4912841_dd0c6a86
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1657427563/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/07/10(日) 13:32:43.29 ID:SqQhQ/sO0
    JRA代表騎手
    武 豊 2022年日本ダービー(GⅠ)優勝騎手
    C.ルメール 2021年度JRA賞騎手部門「MVJ」受賞者
    川田 将雅 勝利度数関西1位
    横山 武史 勝利度数関東1位

    (顕著な活躍)
    柴田 善臣 令和4年春の褒章において、黄綬褒章を受章。
    福永 祐一 2020年、コントレイルで牡馬クラシック三冠を制覇。
    松山 弘平 2020年、デアリングタクトで牝馬三冠を制覇。

    地方競馬所属騎手
    (代表騎手)
    岡部 誠 (愛知・藤ケ崎 一人厩舎所属)

    https://www.jra.go.jp/news/202207/071001.html

    【【8/27・28開催】ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ) 出場騎手決定!】の続きを読む

    485bc_50_0097ee89_93c5dea5
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1651101031/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/04/28(木) 08:10:31.47 ID:lhL6Z6w90
    中央競馬現役最年長の柴田善臣騎手(55=美浦・フリー)が令和4年・春の褒章で黄綬褒章を受賞することが28日、分かった。
    中央競馬の現役騎手としては史上初となる。

     同騎手は1985年のデビューで今年現役38年目。先週終了時点でJRA通算2314勝をマーク、JRA重賞は2014年・安田記念(ジャスタウェイ)などGⅠ9勝を含む96勝を挙げている。
    椎椎間板ヘルニアの症状が悪化し、昨年12月4日の騎乗を最後に治療とリハビリに務めていたが、今月20日から調教騎乗を再開している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d70450fae46ae0a5d13e62806c2798918fc143f2

    【【中央競馬現役騎手で初】JRA現役最年長・柴田善臣騎手が黄綬褒章を受章 「受章を励みに、早く復帰したい」】の続きを読む

    このページのトップヘ