調教

    0e0db_60_9ecc40c3_182bc6a5
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1655773589/l50
    画像転載元:https://news.livedoor.com/
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/06/21(火) 10:06:29.29 ID:X33lVV8s0
    【宝塚記念】パンサラッサ得意の大逃げでG1連勝狙う、池田厩務員「誰もついてこられないと」

    今週日曜の阪神では、上半期のG1を締めくくる宝塚記念(芝2200メートル、26日)が行われる。

    ドバイターフ同着Vのパンサラッサ(牡5、矢作)が得意の大逃げを見せるか。

    1週前追い切り(16日)では僚馬ステイフーリッシュに7馬身も先着。
    池田厩務員は「ゾクッとした。初めてオーラを感じた。これ以上望めないぐらいの出来。
    スタートが抜群だし、誰もついてこられないと思う。
    1ハロン長い懸念はあるけど、今の出来でカバーできれば」と見込む。

    https://www.nikkansports.com/m/keiba/news/202206200000871_m.html

    【【宝塚記念で大逃げ宣言】パンサラッサ 池田厩務員「ゾクッとした。初めてオーラを感じた。誰もついてこられないと思う」】の続きを読む

    0ba7c_50_2e2aa03b_d6af4a7b
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1655251619/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/06/15(水) 09:06:59.39 ID:0If+ml/N0
    に美浦南ウッドで3頭併せを行った。道中の折り合いはスムーズ。直線はしっかりと追われて6ハロン87・0―68・1―52・6―37・1―11・1秒をマーク。両サイドの馬にクビ先着を果たした。体は確実に絞れてきており、手先の運びも非常に素軽かった。

     鞍上の横山武は「いい意味でも悪い意味でも気持ちが大人になってきています。乗りやすくなっている半面、後ろから来られた時の反応がひと息。もう少し気持ちにメリハリが欲しい」と辛口評価だったが、鹿戸雄調教師は「今朝は3頭併せの真ん中でしっかりと負荷をかけられた。1週前としたら十分な攻め内容。ズブさが出てきているのは確かだが、体調自体は上向いているし、阪神も2度目なので」と前を向いた。

    【【1週前追い切り3頭併せで先着も】エフフォーリア 横山武史騎手は辛口評価「もう少し気持ちにメリハリが」】の続きを読む

    05c91_60_daa26847_06650354
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1652083772/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/05/09(月) 17:09:32.09 ID:K864weGt0
    NHKマイルCの興奮が冷めやらぬ東京に、今週は強豪牝馬が大挙登場する。白毛のアイドル馬ソダシは今年初戦のフェブラリーS(3着)で底力を見せつけた。昨春桜花賞V以来の芝マイルに挑戦。その桜花賞は1分31秒1の超速タイムで制しており、札幌2歳Sの芝1800メートル1分48秒2も合わせてレコードを2回記録している豊かなスピードの持ち主。芝&砂の“新二刀流”にG1・3勝目の期待が膨らんでいる。

     レイパパレは金鯱賞、大阪杯と連続2着で2000メートル路線の中心を担ってきたが、20年6月阪神1勝クラス(1着)以来、ほぼ2年ぶりの芝マイルにG1でチャレンジ。今春G1で快進撃が続く関東馬ではソングラインが注目の的だ。初の海外遠征となった前走・1351ターフスプリントは直線の競り合いを制してV。遠征帰りでも池添を背にした1週前追いも超抜の動き。鞍上も「素軽かった走りに、力強さがプラスされて凄くいい雰囲気」とベタ褒めしていた。2年前の3冠牝馬デアリングタクトの戦列復帰も朗報。春の女王争いはし烈を極めそうだ。

     《吉田隼も好感触「追い切り抜群」》白毛馬ソダシの1週前は吉田隼を背にCWコース単走追い。ゆったりした走りから徐々にペースを上げ、6F84秒2~1F10秒9を刻んだ。吉田隼は「最後は伸び伸び走らせたら、いい感じでした。フェブラリーS(3着)は牡馬を相手に強い競馬。追い切りは抜群なので競馬でもいい動きを見せてくれたら」と好感触を口にする。芝は昨年の秋華賞10着以来。須貝師は「芝もダートも、どっちでも走る。芝の千六では負けていないからね。今回は強いお姉さんたちの胸を借りたい」と意気込んだ。
    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2022/05/09/kiji/20220508s00004000883000c.html

    【【得意の芝マイルで復権なるか】白毛馬・ソダシ ヴィクトリアマイル1週前追い切りが抜群!】の続きを読む

    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1648217976/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/03/25(金) 23:19:36.78 ID:8+5K1HLQ0
    https://twitter.com/i/status/1507236316118876164

    かなり遅れてるし全く追い付けてないじゃん
    絶不調というか枯れた?
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【一週前追い切りの動画】エフフォーリア 本当に絶不調じゃないの?】の続きを読む

    fec1f_60_5506e3ca_13cff12d
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1648163589/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/03/25(金) 08:13:09.83 ID:ZK5L6oAj0
     22年の競馬界もこのコンビが引っ張る。21年の年度代表馬エフフォーリアが24日、横山武を背に美浦Wで3頭併せを行った。
    びっしり追われた直線で豪快なアクションを披露し、併入フィニッシュ。まだ全開といかないまでも、順調に調整を進められているのは何よりだろう。
    本番まであと1週間。始動戦に向け、現役最強馬が着々と態勢を整えている。

     貫禄を身にまとったエフフォーリアが雄々しく駆ける。美浦Wで大きく先行するフミローグ、コスモダークナイト(ともに3歳未勝利)を追走しながらペースアップ。
    直線に入っても前との差はなかなか詰まらなかったが、鞍上の横山武に追われると、目覚めたかのようにギアを上げて一気に加速する。
    猛烈な勢いで馬体を並び掛け、5F66秒5-37秒2-11秒6を計時。ゴール後も勢いを緩めず、僚馬2頭を突き放しながら伸び続けた。

     前夜の雨でぬかるんだウッドチップをモノともしない豪快な走りに、鹿戸師も納得顔だ。「思ったより前が頑張ったから手間取ったけど、
    馬場を考えれば上等でしょう。追いついてからの走りは(普通の馬と)全然違うよ」と目を細める。

     ただ、主戦のジャッジは前走のレース前と同様に手厳しい。「有馬記念の時と比べたらマシだけど、100%まではまだまだです。
    もっとスッと動けるはず」。それも求めるハードルが高いからこそだろう。「普段はおっとりしている馬だし、
    今回しっかりやったことで変わってくれれば」と、本番までの良化に期待を寄せた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6abb2f842202dc876b2793121eee2ed4febc5a47

    【【大阪杯弱気コメント】横山武史「エフフォーリアは有馬記念の時と比べたらマシだけど、100%まではまだまだ」】の続きを読む

    このページのトップヘ