栗東

    fba8b_1769_e70af80f_aa02b800
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1659618317/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/08/04(木) 22:05:17.64 ID:jue15kwF0
    重賞5勝馬が転厩

    そんな中、すでにご存じの方もいるでしょうが先日、テイエムサウスダンがウチの厩舎に転厩してきました。

    重賞5勝を挙げているバリバリのオープン馬で、今年のフェブラリーSでも2着に好走。

    正直、これまで育ててきた前の厩舎の皆さんに申し訳ない気持ちもあって、今回の話をお受けするか、かなり悩んだのですが、オーナーサイドからは関東圏のGⅠや交流重賞を狙っていて、そのためには地の利がある美浦トレセンで…という要望があったんですよね。

    いずれにせよ、引き受けたからには全力で頑張るのみ。今後は大井の東京盃(10月5日=1200メートル)から、盛岡のJBCスプリント(11月3日=ダート1200メートル)へと転戦する予定です。

    ぜひこれからも応援していただけたらと思います。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/18d51b7844d134cbdc009532d2a71543e26fb03a

    【【謎多き転厩の真相】蛯名正義「受け入れるか悩んだ」 自厩舎に重賞5勝テイエムサウスダンが転厩】の続きを読む

    a976b_80_ceb014aa_4d427903
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1659276664/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/07/31(日) 23:11:04.23 ID:UogbzvUk0
    東西調教師格差の要因は、、
    https://ameblo.jp/nybokujo/entry-12756214135.html

    しかし、2場開催はやっぱり関西馬が強い。美浦組頑張れよな。
    わしは現在、東日本馬主協議会の調査委員長。
    東西格差についていろいろな角度から研究しているが、総じて関西入厩馬のレベルが高い。
    この約35年間の西高東低で、強い関西馬の子がまた関西へ。
    この循環がどうしようもない差となってしまった。

    東日本馬主協議会の調査委員長として、1つ断言をしておく。
    美浦組の仕事が甘いわけでは決してない。
    厩舎関係者の仕事量、技量、熱心さ、全く東西五分である。

    唯一の違いは美浦と栗東の立地。
    特に小倉開催は美浦組は輸送の不利はどうしようもない。
    成田⇄福岡の空輸ができたらこの問題は解決するが、あまりにもコスト(輸送費)がかかり過ぎて現実的ではない。
    新潟は関東ブロックだけど、美浦からも栗東からも輸送時間は6~7時間でほぼ同じ。

    あと、馬主以外に絶対にこの話は書かないと思うけど、調教師が馬主との打合わせ、食事会で、美浦は都内まで2時間軽くかかる。
    タクシーだと片道5万円前後。栗東は京都市内まで40~50分。タクシーで1万円以内。

    栗東の調教師のフットワークの軽さと、美浦組の腰の重さは微妙に効いている。
    預ける馬主の立場に立ってみてください。
    『先生、1歳をお願いする馬で相談があるんですが。』と言った時に「わかりました。これからそちらに行きます。」と言う調教師と「今度お会いした時にお聞きします」と言う調教師。

    どちらに良い馬を預けるかは明白です。
    この点に於いて、わしの感覚ですが、栗東組の方が確実に勝っています。

    調教師の仕事はまず馬主とのコミュニケーションで、良質の馬を集めて、スタッフとの人間関係をうまくやり馬を仕上げていく。
    レースと騎手を決めて馬主に報告して了解をもらう。
    競馬はもう騎手の仕事です。
    まあしかし、今週の東西対決は新潟も札幌も関西組の勢いがすごいでした。

    【【馬の西高東低の要因】西山オーナー 栗東と美浦の調教師格差を暴露「どちらに良い馬を預けるかは明白」】の続きを読む

    cdeaa_50_8eb25c59_fe37821d
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1646796912/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/03/09(水) 12:35:12.59 ID:+mAgVdG70
    今週から栗東トレセンに拠点を一時的に移すことを宣言していた藤田菜七子騎手(24)=美浦・根本厩舎=が8日、栗東での活動を開始した。複数の厩舎からさっそく調教の騎乗依頼を受けるなど充実の初日。美浦所属のまま5月まで挑戦を続ける菜七子は、心機一転で飛躍を誓った。

    注目の栗東トレセン初日から菜七子は全休日明けにもかかわらず、フル稼働だった。

    調教開始時間となる午前7時ぴったりに坂路に姿を見せると、その後も休憩時間はほとんどなく、任された計3頭の調教にじっくりと取り組んだ。調教終了後も元気にあいさつ回り。調教スタンドで会った福永騎手にも「おっす、祐一、きょうからきたよ、よろしく」と、明るい声が響いた。

    【【初めての栗東長期滞在】藤田菜七子「結果を出すために悩むより行動」】の続きを読む

    f1_car
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1643974414/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/02/04(金) 20:33:34.28
    競走馬の生産・育成を手掛ける大手の「社台ファーム」(北海道千歳市)が、鈴鹿市内でトレーニング施設付きの放牧場を設ける。ゴルフ場の敷地の一部を買い取り、用地に充てる。四月に着工し、二〇二三年六月ごろから一部が稼働する。
    https://www.chunichi.co.jp/article/412345

    【【来年6月に稼働予定】社台ファームが三重県鈴鹿市に外厩開設へ】の続きを読む

    family_tanshin_funin

    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1635118208/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/10/25(月) 08:30:08.33 0

    マンションまで借りて腰を据えてるらしい

    隼人も栗東に来てから勝ちだしたし、美浦はルメールタケシの庭だから活躍は難しいもんな
    VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:: EXT was configured

    【【単身赴任?】横山典弘騎手 遂に栗東に拠点を移した模様】の続きを読む

    このページのトップヘ