快挙

    d1e2d_1676_5bfb272b_95f5c30b
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1636246614/l50
    画像転載元:https://news.livedoor.com/
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/11/07(日) 09:56:54.51 ID:/29xI5rx0
    マルシュロレーヌがBCディスタフでV 日本調教の牝馬で海外ダートG1初勝利 矢作芳人調教師「もう死んでもいいくらい」
    11/7(日) 8:15配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b5dd56c43ad2559a144abaaed3fd11e089d79f4c
    スポーツ報知
    ◆ブリーダーズCディスタフ・G1(現地時間11月6日、デルマー競馬場・ダート1800メートル、牝馬限定、11頭立て)
    日本から参戦したマルシュロレーヌ(牝5歳、栗東・矢作芳人厩舎、父オルフェーヴル)が4角先頭の積極的な競馬で接戦を制して、
    日本調教馬の牝馬としては海外のダートG1初勝利となった。
    初コンビのオイシン・マーフィー騎手=アイルランド=が、巧みなリードでVへと導いた。

    同馬は4歳だった2004年秋からダートに転向し、地方交流重賞を4勝(20年レディスプレリュード、21年TCK女王盃、エンプレス杯、ブリーダーズゴールドC)。
    同馬にとって初めての海外遠征で、日本の競馬史に刻まれる一勝となった。

    矢作芳人調教師(マルシュロレーヌ=1着)「ちょっと仕掛けが早いかなと思った。(人気がないのは)なんで馬鹿にされているのかなと思っていた。(BCで一日2勝は)もう死んでもいいくらい。ダートで勝てたことがうれしい」

    コントレイルの引退レース見る前に死んでもいいのかよ!

    【【ラヴズ & マルシュでBC2勝】矢作芳人調教師「もう死んでもいいくらい」】の続きを読む

    2b898_50_822fe2cf_50b70c3c
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1579924797/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/01/25(土) 12:59:57.77 ID:VKY/MRIo0
    エクリプス賞受賞 木村和士騎手に聞く「今年はリーディングを狙っていきたい」

    --もともとはJRA競馬学校の騎手課程に合格されていながら、自主退学してカナダに渡りました。そのあたりの経緯を教えていただけますか?

    「競馬学校を辞めたことについては、自分が未熟だったということだけですね…。
    いろんなルールがあった中で、それができなかったということです。
    ただ、僕はとにかく騎手になりたかったので、もし騎手課程の試験で不合格だったら、海外に行きたいという気持ちはもともと持っていました」

     --日本で騎乗してみたいという気持ちは

    「通年免許の取得は、今のところ考えていません。
    でも、確かな功績を残して短期免許で呼ばれるようなジョッキーになりたいという気持ちはあります」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-00000509-sanspo-horse

    【【日本人初の快挙】エクリプス賞・木村和士「競馬学校での自分は未熟だった。短期免許で日本へ呼ばれる騎手になりたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ