子猿

    dc9f9_1676_ca65df6e_a2194fab
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1650766336/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/04/24(日) 11:12:16.18 ID:FFk7TjYS0
    なんやねん…

    【【三浦皇成と同じ匂い…】岩田望来騎手 4月で50勝達成www】の続きを読む

    2d3ba_60_56fb6baa_23c97c49
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1648651868/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/03/30(水) 23:51:08.11 ID:yNRdIkQq0
    【古馬次走報】ロータスランドはヴィクトリアMへ
    https://www.sanspo.com/race/article/general/20220330-67G4RWWGYZK2TEWE77LBI7344E/

    【【岩田望来 G1初制覇へ】高松宮記念2着・ロータスランド 次走はヴィクトリアマイルへ】の続きを読む

    4a9f7_929_e9d06f4d_d6719cb4
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1647405239/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/03/16(水) 13:33:59.34 ID:HIpUe5Ag0
    ◆第69回毎日杯・G3(3月26日、阪神競馬場・芝1800メートル)1週前追い切り(16日、美浦トレセン)

     昨年のホープフルS・G1で12着のコマンドライン(牡3歳、美浦・国枝栄厩舎、父ディープインパクト)に初めてコンビを組む岩田望来騎手が騎乗し、Wコースでハヤヤッコ(6歳オープン)を4馬身半追走し、6ハロン81秒4―11秒8で併入に持ち込んだ。

     競馬学校生時代の実習以来で、2019年の騎手デビュー以降では初めて美浦へ駆けつけた。「長くいい脚を使う馬で、操縦性も良かったかなと思います」と好感触を口にした。
    続けて、「最近ゲートに悩まされて結果は出ていないですが、厩舎の方々にゲートの修正もしていたいだいている。そこらへんは修正されている。能力のある馬です」とこれまでのレースぶりを振り返った。

     ホープフルSでは出遅れが響いて大敗を喫したが、サウジアラビアロイヤルC・G3では好位2番手から上がり3ハロン33秒5の脚を繰り出して2戦目で重賞初V。能力は高いだけに、岩田望とのコンビでどんなレースぶりを見せるか注目だ。

    https://hochi.news/articles/20220316-OHT1T51062.html?page=1

    【【ホープフルS 12着と大敗】コマンドライン 毎日杯はルメールから岩田望来に乗り替わり】の続きを読む

    b1298_50_1f72dcfd_52794108
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1646287647/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/03/03(木) 15:07:27.93 ID:00M/1oDl0
    【エージェント変更】(3月3日)

    3月デビュー新人騎手

    ・栗東所属
    今村聖奈騎手:小原靖博氏
    大久保友雅騎手:なし
    川端海翼騎手:大谷博毅氏
    小牧加矢太騎手:なし
    角田大河騎手:三宅俊博氏
    鷲頭虎太騎手:仲和弘氏

    ・美浦所属
    佐々木大輔騎手:なし
    土田真翔騎手:なし
    西塚洸二騎手:なし
    水沼元輝騎手:なし

    https://i.imgur.com/SgPPrKu.jpg
    https://i.imgur.com/oFMLQNJ.jpg

    【【新人のエージェント決定!】今村聖奈は競馬ブックの小原靖博氏 「銀河系小原軍団」に初の女性騎手】の続きを読む

    abb8b_60_e247f370_a98fb04c
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1645252673/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/02/19(土) 15:37:53.44 ID:mFSUU/mh0
    馬質の暴力

    【【重賞98回目で決めた!】岩田望来 ようやく重賞初制覇!】の続きを読む

    このページのトップヘ