97eb9_929_0887bce3_76bddc79
転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1648453906/l50
1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/03/28(月) 16:51:46.19 ID:IfKuNBpm0
同着でドバイターフ連覇を果たしたロードノースは20年にロイヤルアスコット開催のG1プリンスオブウェールズSを制しており、今年も順調なら同レース(G1、芝1990メートル、6月15日、アスコット)への参戦が決まっている。パンサラッサの今後の目標について問われた矢作師は「もしロードノースがプリンスオブウェールズに行くなら、私たちも行かなければいけないでしょう」と英語で答え、劇的な同着制覇2頭による再戦の可能性に言及した。

矢作厩舎は11年のセントジェームズパレスS(1着フランケル)にグランプリボスで出走(8着)。ドバイゴールドカップを勝ったステイフーリッシュもアスコットゴールドカップへの遠征が検討されており、ロイヤルアスコット開催への参戦が実現すれば、11年ぶりとなる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5cff88d16fb8c43df2e6ec0a81dd4e053e71c638

【【次走はロイヤルアスコット】パンサラッサ 矢作師「ロードノースが行くならプリンスオブウェールズSで再戦」】の続きを読む