ロジャーバローズ

    600px-Suguru_Hamanaka_2019
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1607151896/l50
    画像転載元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E4%B8%AD%E4%BF%8A
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/12/05(土) 16:04:56.97 ID:Y9qvect+0
    中京11Rでやらかす

    【【ダービージョッキー】浜中俊 斜行2R連発wwwww】の続きを読む

    money_ryousyusyo
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1569549947/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/09/27(金) 11:05:47.26 ID:LRvlklpV0
    「バローズ」の冠名で知られる猪熊広次オーナーがフランスで現役の重賞ウイナーを購入し、凱旋門賞当日に行われるG1のフォレ賞(芝1400メートル、10月6日=パリロンシャン)へ出走させることが分かった。

    購入したのはシャペ厩舎の3歳牝馬ロック(父ロウマン)で、昨年はデビューから3戦無敗でG3オマール賞を制覇。
    凱旋門賞当日のマルセルブーサック賞は6着、今年の仏1000ギニー(プールデッセデプーリッシュ)は7着に敗れているが、スピード豊かな牝馬で、将来的には繁殖牝馬としての活躍も期待される。
    ダービー馬ロジャーバローズは故障(引退)のために遠征できなかったが、猪熊オーナーの勝負服が凱旋門賞当日のパリロンシャン競馬場を走ることになる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-09270042-nksports-horse

    【【旅行ついで?】ロジャーバローズ猪熊オーナー仏3歳重賞馬購入してG1出走へ】の続きを読む

    190807_1
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1565073485/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/06(火) 15:38:05.37 ID:9xtz+WUN0
    今年のダービー馬ロジャーバローズ(牡3、角居)が右前浅屈腱炎(せんくっけんえん)で
    引退することが決まった。今後は種牡馬入りする予定。6日に角居勝彦調教師(55)が明らかにした。
    この日朝にエコー検査を受けて「右前浅屈腱炎」と診断された。通算成績は6戦3勝。
    令和最初のダービーでは12番人気ながら2分22秒6のレースレコードで制した。

    角居師は「オーナーと相談して(引退して)種牡馬でということになりました。(もし現役を続行して)
    戻ってきても、前と同じ成績を残せないかもしれない。ディープインパクトも亡くなって、
    血統的にも貴重なので」と説明した。

    https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=201908060000364&year=2019&month=8&day=6

    【【19年ダービー優勝】令和初のダービー馬ロジャーバローズが屈腱炎で電撃引退】の続きを読む

    500px-Roger_Barows(JPN)_IMG_9010-1_20181014
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1564831432/l50
    画像転載元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/03(土) 20:23:52.26 ID:z2dj9AS20
    俺は勝てんと思う

    【【凱旋門賞挑戦】ダービー馬ロジャーバローズってこの先勝てると思う?】の続きを読む

    500px-Roger_Barows(JPN)_IMG_9010-1_20181014
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1563332301/l50
    画像転載元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/07/17(水) 11:58:21.58 ID:QZMS/Qxt0
    今年の仏G1・凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン競馬場=芝2400メートル)に挑戦することが決まっているキセキ(牡5歳、栗東・角居勝彦厩舎)と
    ロジャーバローズ(牡3歳、同)が、現地のフランスで前哨戦を使う予定であることが17日、分かった。

    2017年菊花賞馬のキセキは、4歳以上混合戦のフォワ賞・G2(9月15日、パリロンシャン競馬場=芝2400メートル)、
    今年の日本ダービー馬であるロジャーバローズは、3歳限定戦のニエル賞・G2(同)となる見込み。8月20日に日本を出国する予定だ。

    辻野泰之助手は「おそらく、そこを使っていくことになると思います。まだ鞍上や、現地で滞在する厩舎などについては調整中です」と説明した。
    2頭は現在放牧中でロジャーバローズが今週19日に、キセキは来週中に栗東トレセンに帰厩する予定だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000069-sph-horse

    【【凱旋門賞】キセキはフォワ賞、ロジャーバローズはニエル賞から本番へ】の続きを読む

    このページのトップヘ