レイパパレ

    20B7919E-64C3-4FE7-8E7E-0768583E890C
    転載元:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1632639159/
    画像転載元:https://news.livedoor.com/article/detail/20882913/
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/09/26(日) 15:52:39.74 ID:dNm1AGDZ0
    おめでとう

    【【解散して先行き不安も】元雨上がり決死隊・蛍原徹さん WIN5的中!!】の続きを読む

    3dd26_60_3fbca643_4c166bea
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1628582421/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/08/10(火) 17:00:21.17 ID:h4sHvSWW0
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2c88bee97b8bc5d7dcfa35b1e5693910a69a91cf

    7戦6勝のレイパパレ(牝4、高野)は、エリザベス女王杯(G1、芝2200メートル、11月14日=阪神)を今秋の目標にすることになった。所有するキャロットクラブが10日に公式サイトで発表した。前哨戦にはオールカマー(G2、芝2200メートル、9月26日=中山)を視野に入れる。宝塚記念(3着)で初黒星を喫した後は、栗東近郊のノーザンファームしがらきで調整されている。

    【【ノーザンの使い分け】レイパパレ オールカマーからエリザベス女王杯へ】の続きを読む

    29621_50_6083dfec_0491d73f
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1625813579/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/07/09(金) 15:52:59.80 ID:QVfueA7z0
    大阪杯を制したレイパパレ(牝4=高野、父ディープインパクト)は、登録済みの仏G1凱旋門賞(10月3日、パリロンシャン芝2400メートル)を回避することが決まった。9日、キャロットファームがホームページで発表した。

     前走の宝塚記念(3着)の後は、滋賀県のノーザンファームしがらきで調整中。秋は国内のレースをターゲットに据える。

    【【宝塚記念3着を受けて】レイパパレ 凱旋門賞を回避】の続きを読む

    19159_929_spnldpc-20210624-0002-010-p-0
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1624420450/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/06/23(水) 12:54:10.49 ID:VAHbHx/c0
     スタートしてから道中は余裕満点の走りだったが、それでも計時された時計は4ハロン51・6―37・9―24・9―12・3秒。前走時の4ハロン52・9―12・4秒と比較しても全体(4ハロン)で1・3秒も上回る時計をマークしたことに対し、「怖いくらい状態がいい」と高野調教師が思わず口にするほど。これこそがレイパパレの進化だ。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/17ed32c1903d3973b52a36e224bc824c3b017e9f

    【【勝ちそうで飛びそう】レイパパレ 高野師「怖いくらい状態がいい」】の続きを読む

    c615c_60_5a133f86_6ca03dc8
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1624333261/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/06/22(火) 12:41:01.56 ID:rgI568760
     --有馬記念に続くファン投票1位選出(13万7448票)。得票数トップの馬が勝てば2014年ゴールドシップ以来、7年ぶり15度目だ

     「いつの間にか、これほどまでに支持していただける存在になりました。本当にありがたいですし、感謝しています。ファンの期待に応えられる、恥ずかしくない走りをしてくれれば。状態に問題はありません。昨年勝っていますし、このコースで結果(注1)が出ていますから、条件に不安はありません」

     --3月にドバイ遠征(シーマクラシック2着)。今回は3カ月の休み明けで帰国初戦になる

     「何も心配していません。調教をきちんとしていれば、レース間隔があいていても力を出してくれる馬(注2)ですから」

     --16日に1週前追い切り。その後の様子は

     「変にテンションが上がった様子はありませんし、いつものレース前の感じと変わりませんね。体重は少し増えて出走するかもしれませんが、状態はいいと思います」

     --長所は

     「毎回、レースでしっかりと走ってくれるところです。いつでもどこでも走ってくれる。距離も馬場も問いません。なかなかいませんよ、こういう馬は。2歳のデビューの頃からいい馬体の馬でしたが、体形が崩れることなく、全体的にしっかりとした感じですね」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d87613205887f90dbbcabdfe6b759670a5c911ce

    【【イッパイアリマース】クロノジェネシス 斉藤崇師「レース間隔があいても距離も馬場も問わない。不安要素ない」】の続きを読む

    このページのトップヘ