フォワ賞

    2101e_60_114badb7_e71e37c2
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1649820993/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/04/13(水) 12:36:33.56 ID:7RdxIe3A0
    今年初戦の阪神大賞典で連覇を達成し、天皇賞(春)・G1(5月1日、阪神・芝3200メートル)で有力視されるディープボンド(牡5歳、栗東・大久保龍志厩舎、父キズナ)が、凱旋門賞・G1(10月2日、仏パリロンシャン競馬場・芝2400メートル)に登録し、昨年に続くフランス遠征をする可能性があることが13日、わかった。

    大久保調教師は「あくまで秋の選択肢のひとつ」と前置きしたが、「フォワ賞(1着・良馬場)くらいの馬場ならいい競馬になると思う」とも話しており、前哨戦のフォワ賞を鮮やかに逃げ切りながら、本番は極悪馬場に苦しんで14着に沈んだ昨年のリベンジを狙っての遠征の可能性には十分な含みを残した。

    大久保調教師は「秋の選択肢のひとつとして凱旋門賞に登録しますが、国内に専念する可能性ももちろんあります。(昨年の)フォワ賞くらいの馬場ならいい競馬になると思います。その前に次のレース(天皇賞)でどんなレースをするかです」と話した。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/98e300cf051a360cd2b36319d55b497d6cf0f486

    【【もしかして鞍上は和田竜二?】ディープボンド 凱旋門賞に登録「フォワ賞くらいの馬場ならいい勝負になる」】の続きを読む

    df73f_60_7968c724_0a0c68d0
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1632820790/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/09/28(火) 18:19:50.36 ID:xHv9oy3g0
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9a85a880a612255d014d9da725b1571d6faa080b
     ディープボンド(牡4歳、栗東・大久保龍志厩舎、父キズナ)については「良い馬ですが、
    日本でG1を勝つには少しスピードが足りません。ロンシャンへの適応の問題もありましたが、
    彼がフォワ賞を勝ったのを見て驚きました」と分析していた。

    【【衝撃告白】ルメール「ディープボンドが日本でG1を勝つにはスピードが足りません」】の続きを読む

    500px-Roger_Barows(JPN)_IMG_9010-1_20181014
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1563332301/l50
    画像転載元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/07/17(水) 11:58:21.58 ID:QZMS/Qxt0
    今年の仏G1・凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン競馬場=芝2400メートル)に挑戦することが決まっているキセキ(牡5歳、栗東・角居勝彦厩舎)と
    ロジャーバローズ(牡3歳、同)が、現地のフランスで前哨戦を使う予定であることが17日、分かった。

    2017年菊花賞馬のキセキは、4歳以上混合戦のフォワ賞・G2(9月15日、パリロンシャン競馬場=芝2400メートル)、
    今年の日本ダービー馬であるロジャーバローズは、3歳限定戦のニエル賞・G2(同)となる見込み。8月20日に日本を出国する予定だ。

    辻野泰之助手は「おそらく、そこを使っていくことになると思います。まだ鞍上や、現地で滞在する厩舎などについては調整中です」と説明した。
    2頭は現在放牧中でロジャーバローズが今週19日に、キセキは来週中に栗東トレセンに帰厩する予定だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000069-sph-horse

    【【凱旋門賞】キセキはフォワ賞、ロジャーバローズはニエル賞から本番へ】の続きを読む

    このページのトップヘ