パワハラ

    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1622248344/l50
    4: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/05/29(土) 09:33:54.53 ID:69zt2GO50
    元所属厩舎の木村哲也調教師(48)=美浦=からパワハラを受けたとして、大塚海渡騎手(20)=美浦・フリー=が損害賠償請求をしている訴訟の弁論準備手続きが28日、水戸地裁土浦支部(茨城県土浦市)で行われた。

     原告側の鈴木和憲弁護士は「現状は争点整理をしている段階で、準備書面と陳述書を提出しました。裁判所は和解を求めてくるでしょうが、こちらとしては判決を目指して進んできます」
    と徹底抗戦の構えを見せていた。
    次回は7月2日に行われる予定。
    no title

    木村調教師と大塚騎手

    【【木村哲也調教師パワハラ暴行事件】大塚騎手 和解に応じず徹底抗戦の構え】の続きを読む

    79c20_929_spnldpc-20210519-0267-001-p-0
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1621474010/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/05/20(木) 10:26:50.02 ID:leQoawwG0
    重賞2勝、前走の天皇賞・春は10着だったオーソリティが、左トモに違和感が生じたため診療所にて検査を行ったところ、左下腿骨の骨折が判明、全治6ヶ月と診断されたことをシルクホースクラブが発表しました。

    【【大事な時期にまた…】オーソリティ骨折 全治6ヶ月】の続きを読む

    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1620880676/l50
    画像転載元:
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/05/13(木) 13:37:56.69 ID:KOBvSzLf0
    no title

    【【またも美浦でブラック厩舎が発覚】辻哲英調教師 厩務員へのパワハラを暴かれる】の続きを読む

    ec1dd_60_76aef01c_3eddac30
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1617852035/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/04/08(木) 12:20:35.10 ID:JfQ/4yyC0
    未勝利勝ち後の前走スプリングSで3着だったボーデン(牡3=木村、父ハービンジャー)は右トモ(後肢)フレグモーネ(傷ばれ)を発症したため、
    登録済みの皐月賞(4月18日、中山芝2000メートル)を回避することが決まった。社台グループオーナーズが発表。

    7日の運動で右トモの運びに違和感があったことから美浦トレセンの診療所で検査を受けたところフレグモーネの初期段階であると判明し、1週前追い切りを予定していた8日の馬場入りを控えざるを得なかった、としている。
    今後は治療に専念し、状態次第で次走を検討する。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d62ca2b3903ad39357a4602847673232ae97881c

    【【問題の多い木村哲厩舎】ボーデン(スプリングS3着) 皐月賞回避】の続きを読む

    dedbf_929_spnldpc-20210225-0011-005-p-0
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1614148333/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/02/24(水) 15:32:13.40 ID:KdVbElHx0
    木村師19日に書類送検されていた 競馬パワハラ裁判
    https://news.yahoo.co.jp/articles/094f008e6f07865c24520524a7cf2f78b1f99b2f

    大塚海渡騎手(20)=美浦・フリー=が、かつて所属していた厩舎の木
    村哲也調教師(48)=美浦=を相手に起こしたパワハラ等による損害
    賠償請求訴訟で24日、弁論準備手続きが水戸地裁土浦支部で行われた。
    原告側は鈴木和憲弁護士らが来場し、
    今月19日に木村師が書類送検されたことを明かした。

    木村師側の代理人とは電話でやりとりしたといい、
    鈴木弁護士は
    「被告側が前回提出した答弁書に対し、15個の証拠を提出して再反論致しました。
    被告は技術を向上させるために手を上げたこともあったとの話でしたが、
    (騎乗中の)ビデオ映像、競馬学校時代の成績表などで技術的に未熟ではないと、
    証拠として提出しました」と説明した。次回は4月9日に行われる。

    【【JRAパワハラ裁判】木村哲也調教師を書類送検】の続きを読む

    このページのトップヘ