クロノジェネシス

    d4f1f_50_073bcdac_7913b160
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1640266768/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/12/23(木) 22:39:28.35 ID:ib07lWb60
    どうしたらええんや?これ

    【【今年の有馬記念は荒れるのか?】クロノジェネシスもエフフォーリアも、今回は状態が悪いと宣言してる件】の続きを読む

    f4a04_50_31e5e4dd_b1399702
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1640171013/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/12/22(水) 20:03:33.20 ID:kiQNgDU00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9aa55755bbb917f4cb70b7fb8f6c79de76646821
    <有馬記念:追い切り> クロノジェネシス

    (牝5、斉藤崇)は栗東Cウッドでヒンドゥタイム(古馬オープン)と併走。前半は大きく追走し併入した。
    以下は斉藤崇師の一問一答。

    -追い切りの動きは

    斉藤崇師 併せ馬で(相手に)動ける馬を用意した。折り合いは大丈夫そう。いい時に比べるともう少し物足りなさが残るので、そのへんがどう影響するか。

    -帰国後の調整は

    斉藤崇師 凱旋門賞は前日から大雨で、馬場はだいぶこたえたと思う。ドバイの時はガリガリで帰ってきたけど、今回はガリガリになることなく帰ってこられた。ただ、時季も違うし、今は冬毛がだいぶ伸びていて比較しづらいのはある。

    -いよいよラストラン

    斉藤崇師 フランスではすごく苦しい競馬をさせてしまった。今回で最後なので、楽しんで走ってくれたら。ファン投票上位は光栄なこと。恥じないレースをしないとと思っている。

    【【調教師が弱気】有馬記念・クロノジェネシス 斉藤崇師「いい時に比べると物足りなさ残る」】の続きを読む

    b0a1a_50_0bca7364_2f341d2c
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1639299821/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/12/12(日) 18:03:41.51 ID:ac2QI7330
    2019年牝馬三冠
    グランアレグリア…桜花賞、安田、マイルCS×2、スプリンターズS、ヴィクトリアマイル
    ラヴズオンリーユー…優駿牝馬、香港QE、BCフィリーメアターフ、香港C
    クロノジェネシス…秋華賞、宝塚記念×2、有馬記念

    【【3頭でG1を14勝w】2019年牝馬3冠が凄すぎるwwwww】の続きを読む

    404ae_50_8f5e29de_249237f4
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1639037676/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/12/09(木) 17:14:36.12 ID:S+FqqI0U0
    https://jra.jp/news/202112/120906.html
    クロノジェネシスの引退式を中山競馬場で開催
    12月26日(日曜)【第5回中山競馬第8日】
    17時00分頃開始

    出席者
    馬主 有限会社 サンデーレーシング 代表取締役 吉田 俊介
    調教師 斉藤 崇史
    騎手 北村 友一
    騎手 C.ルメール
    調教助手 間宮 辰徳
    調教助手 和田 保長
    生産者 ノーザンファーム 中島 文彦
    (敬称略・出席者は予定)

    【【北村友一騎手も出席!】クロノジェネシス 有馬記念当日に引退式開催】の続きを読む

    9120b_1675_74ec6abf2a53313cd61e3a28d54d9933
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1638458407/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/12/03(金) 00:20:07.85 ID:qD6IbfNC0
    2000では間違いなく強いだろうけど2400だと距離長いかもしれんし強いかまだわからんけど勝てるの?

    【【不安は色々あるけれど】エフフォーリアは有馬記念勝てるの?】の続きを読む

    このページのトップヘ