ウイニング競馬

    no title
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1664956380/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/10/05(水) 16:53:00.84 ID:0FKQ54sl0
    ジャンポケ斉藤慎二39歳が明かす『ウイニング競馬』MCで苦しんだ日々「毎週土曜日が本当に憂鬱で…」「いまだにエゴサーチもします」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1b8a28595de8e605ee9d2550d8ee0fee03b51ce1?page=3

    ――いざ始めてみて、いかがでしたか? 

    斉藤 1年目はもう大炎上でした。ネット掲示板とか、すごかったです。スタッフさんから「斉藤くん、2ちゃんねる荒れてるね」とか教えられたりして。つらかったですね。
    覚悟は決めていましたし、実際、言われて当然の仕事ぶりでしたが、それでも自分が思っていた以上につらかったです。正直、毎週土曜日が本当に憂鬱でした。

    ――今振り返ってみて、どういうところがうまくいかなかったんでしょう? 

    斉藤 いくら競馬が好きでも、好きなだけでは通用しない、むしろその気持ちをコントロールして冷静にやらなきゃいけないというのが、まだうまくできていませんでした。
    また芸人として変に笑いを取りにいこうとしても、見ている人からするとやっぱりレースを見たい、馬の情報を知りたいわけだし。そういう職業意識との折り合いのつけ方にも悩みました。

    ――いちばんつらかった思い出は? 

    斉藤 屋外で収録しているときにかけられた言葉なんですが、「お前のせいでテレビ東京、嫌いになったんだよ。井森(前MCの井森美幸)に戻せよ」って言われたことがあって、あれは落ち込みました。正直、思い出すと今でもきついです。

    ――『ウイニング競馬』MCを始めたのは、斉藤さんが30歳になる年の春ですね。

    斉藤 そうです。若かったですが、それまではもちろん、その後も含めて、今までやってきた仕事の中であの最初の1年がいちばんつらかったです。本当に眠れなくなりましたから。金曜日に台本を読んでいると、心配ばかり浮かんできて。

    【【気にしすぎる性格】ジャンポケ斉藤「ウイニング競馬MC1年目は2chが荒れてつらかった。『井森に戻せよ』と客に言われた」】の続きを読む

    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1662789911/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/09/10(土) 15:05:11.18 ID:6sWyK+3+0
    no title

    no title

    no title

    【【もうパツパツw】森香澄さん お乳がパンパンw】の続きを読む

    sick_guai_warui_man
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1657794248/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/07/14(木) 19:24:08.52 ID:hrkRji/60
    コロナ陽性になりました。仕事関係の皆様、ご迷惑おかけします。

    皆さんも気をつけてくださいませ~。

    https://twitter.com/captain1975/status/1547525167160520705?s=21&t=yhXvuhJW33-7AZMWKNbQ8w
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【馬券予想芸人】キャプテン渡辺 コロナ感染!!】の続きを読む

    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1652508385/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/05/14(土) 15:06:25.23 ID:CvA7ZRWB0
    no title

    no title

    【【あざとさの権化w】ウイニング競馬と森香澄さん ファンサービスがかわいいeeeeee】の続きを読む

    d680b_929_0fede83b_231db23d
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1643498221/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/01/30(日) 08:17:01.26 ID:+imjxSBR0
    テレビ東京系『ウイニング競馬』から、人気アナが次々と誕生する理由とは?
    1/30(日) 6:30配信
    週プレNEWS

    女子アナの出世番組といえば、フジテレビの『○○パン』シリーズが有名だが、実はテレビ東京にも存在する。それは2000年4月から毎週土曜に放送されているテレビ東京系の『ウイニング競馬』だ。

    女子アナの歴代担当者を振り返ると、水原恵理アナ、亀井京子アナ、大竹(現・青木)佐知アナ、須黒清華アナ、植田萌子アナ、鷲見玲奈アナ、そして現任の森香澄アナへと続く。

    「水原恵理アナは女子アナブームの勢いに乗り、当時、東スポなどに大橋未歩アナと並ぶ人気アナとして紹介されていました。亀井京子アナも入社3年目で担当して大ブレイクし、写真週刊誌などに追われるほど注目を集める存在に。
    鷲見玲奈アナは番組起用当時、無名の存在でしたが、この番組で一気にファン層が広がり、看板アナへ。競馬番組という特性上、男性視聴者が多く、女子アナとの親和性が高い」(テレビ東京局員)

    歴代担当者に共通しているのは、スタイルの良さだ。

    「男性視聴者を意識してか、女子アナの衣装はカラダのラインがわかるようなタイトなものが多く、もしかしたら制作サイドがスタイルのいいアナウンサーを選んでいるのかと勘繰ってしまうほど。
    また、イベントごとにコスプレすることもあり、ファンの心をワシづかみにしています」(女子アナウォッチャー)

    森香澄アナは昨年のクリスマス、ミニスカサンタの格好で競馬場に現れ、ネットで大きな話題になった。競馬ファン以外でも楽しめる番組なのである。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/174aab50638dcfe5640105ec40d16085223f8c04

    【【乳必須のテレ東】週刊プレイボーイ「ウイニング競馬の女子アナは体を強調した服を着るから人気が出る」】の続きを読む

    このページのトップヘ