香港

    84d39_1641_7b2cd135_c1c4e30c
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1593582478/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/07/01(水) 14:47:58.94 ID:Aa3MjhLf0
    香港国家安全法第38条
    「香港特別区の住民でない人でも、香港以外の場所で本法律の定めた犯罪を犯した場合、本法律の適用となる」

    日本の競馬関係者が、たとえ日本で中国共産党批判しても、香港入国時で逮捕の可能性あり、6月30日より適用

    【【国家安全維持法が施行】香港国際競走 オワタ…】の続きを読む

    93098_929_spnldpc-20200627-0065-010-p-0
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1593248139/l50
    画像転載元:https://news.livedoor.com/
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/06/27(土) 17:55:39.12 ID:xDK5GJ2M0
    距離は短いが、2200mなら香港でラッキーライラックに快勝したグロヴが優勝する

    【【宝塚記念】休み明けのグローリーヴェイズ 香港の強さを再現なるか】の続きを読む

    c7961_1399_a420ea54_ac419dfc
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1591188418/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/06/03(水) 21:46:58.27 ID:ebu85ymq0
     昨春にNHKマイルCを勝ち、暮れの香港マイルも制覇。それもレース史上初の3歳馬の優勝(国際GIに昇格した2000年以降)という価値あるものだったのだが…。
    JRA賞は皐月賞馬サートゥルナーリアに「最優秀3歳牡馬」のタイトルを持っていかれ、「最優秀短距離馬」の座は春秋の国内マイルGIを制したインディチャンプが受賞した。

    「正直、あれは悔しかったですよ。特に香港マイルの勝利は評価してほしかったですね。
    上位を争った香港の馬(ワイククとビューティージェネレーション)はその後も結果を出している。
    レベルの高いメンバーだったんですから」と大江助手。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7c757ee3f6a6b43bb55dfdeea90db100eaa159fe

    【【悲報】アドマイヤマーズ 調教助手が不満「去年のJRA賞は納得できない」】の続きを読む

    3af4c_60_e0cad61c_fba4404e
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1588936044/l50
    画像転載元:https://news.livedoor.com/
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/05/08(金) 20:07:24.18 ID:gpOFDm7K0
    茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整のペースを上げていたウインブライトですが、
    左前に蟻洞の症状が確認されています。削蹄、装蹄をして様子を見て、一時は歩様の回復もありましたが、
    再び蹄を気にする様子があったことから、レントゲン検査を行いました。
    結果、内部の炎症範囲が広く、回復に時間がかかることから、次走予定だった宝塚記念は回避いたします。
     さらには急激な暑さにより、今週に入って四肢がむくみ、ぐったりとした様子も見せているため、現在は補液で対処しています。


    【【香港G1・2勝】ウインブライトが蟻洞で引退危機】の続きを読む

    200324_1
    転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1584947651/l50
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/03/23(月) 16:14:11.76 ID:pOs7aTXo0
    28日にドバイのメイダン競馬場行われるドバイターフ(G1・芝1800m)に出走を予定していたが、同レース(を含むドバイワールドCデー諸競走)が開催中止となったウインブライト(牡6、美浦・畠山吉宏厩舎)は、
    4月26日に香港のシャティン競馬場で行われるクイーンエリザベスII世C(G1・芝2000m)への転戦を予定していたが、これについても出走を断念することになった。所属するウインレーシングクラブが23日、ホームページで発表した。

     香港への入境時に関係者が14日間隔離されること、いったん日本に帰国した馬は3週間の検疫が必要となることから日程調整が不可能となった。今後については、現段階では6月28日に阪神競馬場で行われる宝塚記念(GI・芝2200m)を次走候補としている。

     ウインブライトは父ステイゴールド、母サマーエタニティ、その父アドマイヤコジーンという血統。昨年、クイーンエリザベスII世Cと香港C(G1・芝2000m)と、香港で2つのビッグタイトルを獲得した。ウインブライトを含む、ドバイ現地入りしている日本馬は順次帰国となる。

    【【悲報】ウインブライトは香港G1も回避し、宝塚記念を視野に】の続きを読む

    このページのトップヘ