560px-Lys_gracieux(JPN)_IMG_1664-2_20190623
転載元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1566292595/l50
画像転載元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC
1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/20(火) 18:16:35.08 ID:uFjEiILk0
今年の宝塚記念でG1・2勝目を挙げたリスグラシュー(牝5歳、栗東・矢作芳人厩舎)が、10月26日にオーストラリアのムーニーバレー競馬場で行われる
G1、コックスプレート(芝2040メートル)に向かうことが8月20日、同馬を所有するキャロットクラブのホームページで発表された。

当初は検疫の問題で豪州遠征が厳しいと判断され、オールカマー(9月22日、中山)から米国G1のブリーダーズCのいずれかのレースに
使うプランが検討されていたが、懸案事項であった検疫の問題がクリアになったため、ローテーションを変更した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00000119-sph-horse

【【オーストラリア遠征】リスグラシュー、豪G1コックスプレートへ】の続きを読む